Program 研修内容

研修プログラムの特徴

  1. 地域に密着した病院として、急性期の患者をはじめ、専門性の高い分野の患者から慢性期、終末医療まで、広く深く診療を行っています。
  2. 当院を中心にスーパーローテーション方式で臨床研修を行うことで、各診療科で身につけた能力を、診療科枠を超えて活用することができます。
  3. 院内で小児科、産婦人科、眼科、耳鼻科、皮膚科、整形外科、形成外科、麻酔科を選択研修することができます。
  4. 地域の病院と連携して、精神科、脳神経内科外科、血液内科などを選択研修できます。
  5. 研修予定は、研修医自身の将来の希望を重視しています。
  6. 一般的な患者の診療を多数経験することで、その後の研修につながる基本を身につけることができていることを、当プログラム修了者は証明しています。

研修プログラム見本

Aコース

研修プログラム図

Bコース

研修プログラム図

必修科目

内科:6か月 救急部門:3か月 地域医療:1か月

選択必修科目

外科:3か月 麻酔科:2か月 小児科:1か月 産婦人科:1か月 精神科:1か月 ※ 5科目から2科目以上の選択。全科目研修を推奨。

自由選択科目

内科(消化器、呼吸器、循環器、腎臓、代謝)、血液内科、神経内科、小児科、外科(乳腺内外科・形成外科含む)、整形外科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔・救急、脳神経外科、心臓血管外科、放射線科

初期研修カリキュラム(PDF)

外科系
外科 乳腺内分泌外科 形成外科 泌尿器科 眼科
耳鼻咽喉科 産科・婦人科 整形外科 麻酔科 救急
内科系
腎臓内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科

協力病院・施設

協力型臨床研修病院
みやざきホスピタル 精神科
筑波記念病院 脳神経外科、血液内科、神経内科
筑波メディカルセンター病院 脳神経外科、心臓血管外科
筑波大学附属病院 総合(希望により全診療科が可能)
臨床研修協力施設
菊池内科クリニック 地域医療
耳鼻咽喉科もりたクリニック 地域医療
ホームオンクリニックつくば 地域医療
根本クリニック 地域医療
総合ケアセンターそよかぜ 地域医療
当院が臨床研修医を受け入れ協力している基幹型臨床研修病院
筑波メディカルセンター病院 内科、外科、呼吸器内科、腎臓内科、消化器外科、耳鼻咽喉科、麻酔科、産婦人科、消化器内科、小児科
筑波大学附属病院
牛久愛和総合病院
茨城県立中央病院